息抜きコラム〈2018年下半期あなたの全体運と恋愛運‐後半‐〉

みなさんこんにちは。

 

前回に引き続き、2018年下半期の全体運と恋愛運を見ていきましょう。

 

お待たせいたしました!

今回は後半、〈天秤座~魚座編〉です。

 

 

天秤座

 

【全体運】

2018年下半期のあなたのオーラは「頑張りの断捨離」を表す水色が出ています。天秤座はきちんと「目的」と「目標」がある星座です。

天秤座に特別に備わり、また、自分の人生を通して鍛えていく能力のひとつに「社会をサバイブする力」があります。

あなたは今自分が所属している社会において「自分の商品価値」というものをちゃんと鋭敏に計算し続け、その価値を通してできることから手を抜きません。あなたにとって「ただ頑張りました」「ただ努力をしました」というのは時間の無駄と感じられてしまうので、「ちゃんとした戦略を立てて、自分や周りのことを考え、その上で頑張る」のです。

でも、そんな「天秤座システム」にも弱点があります。それはときどき自己完結を強く求めすぎてしまうことなのです。でも、この下半期は自己完結ではなく、あなたは愛を目指していきます。

愛を送る人は愛を受け取る人になります。「ありがとう」と伝えていく人間のひとりであってください。

頑張っている人はきちんと評価し、今なかなか頑張れない人に対してはできる限りの手を差し伸べ、そして、自分自身ももっと成長していきたいという姿勢。

この下半期のあなたは格好良くなります。

 

【恋愛運】

2018年下半期の恋愛面でのあなたのテーマは「応援したい気持ち」です。

この下半期にあなたの「愛の力」は相当強くなっていきます。

普段のあなたは「自分は自分。他人は他人」の人だから、少し冷めた目線も持っています。「あの人がここで失敗するのは、それは失敗する必要があったからだろう」と、そういう達観した目線も持っているから。でも、今期のあなたはそういう人に対して「大丈夫?」と寄り添いたくなります。

「何か放っておけない」とか「何か手伝ってあげたい」と思うのが、この下半期の愛の大切な第1歩になります。

 

 

蠍座

 

【全体運】

2018年下半期のあなたのオーラは「平穏」「平和」「穏やかにわかり合う」などの意味を持つエメラルドグリーンが強く出ています。

蠍座は自分の幸せのために生きるということがよくわからないところがあるのです。それよりも、あなたが幸せを感じるときって「自分の全身全霊を出している」「人や何かの使命に尽くしている」など、そういう全力感

あなたは「高い温度で戦うことも大切。でも、ちょっとだけこの下半期は自分を緩めて、特に面白いオチがない、普通の幸せに向かっていきたい」と、そういう普通の幸せを強く願い始めてきているのです。

この下半期は「激情」とは距離を取って、「ちょっと楽しそうかも」とか、そういう、あなたにとっての“緩めの感覚”を大事にしてほしいのです。

そしてもうひとつ大事なこと。ちゃんと1日の終わりは「お疲れ様でした。私」と言ってきちんとねぎらって、終わらせていきましょう。

その小さな「ねぎらい、変な感情なり闘争心を明日に持ち込まない」ということがあなたが普通の幸せをつくっていくための大事な土台になっていくのです。

 

【恋愛運】

2018年下半期の恋愛面でのあなたのテーマは「勝手に察しないで、言葉にして伝え合う」です。

蠍座って気づかないうちに「みんながやるコミュニケーションのレベル」を超えちゃうことがあるのです。どういうことかと言うと、いわゆる「あ、この人はこう思っているな」と、察する力が強くなりすぎて、「私はこうしたい」と口に出す前に動いてしまうことがあるのです。

その「察する」コミュニケーションって恋愛面では実はデメリットもあって、恋愛の持続性って「伝わっているか伝わっていないかわからない。あーもう、ちゃんと話し合おう」と、不器用対不器用のぶつかり合いというところもあるから。

だからこの下半期の恋愛は「勝手に察しないで、言葉にして伝え合う」をテーマにしてください。

恋の成功は他人から「やってあげたい人」に思われることだから。

 

 

射手座

 

【全体運】

2018年下半期のあなたのオーラは「新しい理想の発見」を表す赤が出ています。射手座にとってこの2018年の下半期ってかなり重要な区切りの期間になっていきます。

射手座って、人生のある時期に「覚醒するきっかけ」があります。あなたの人生には「私だけの特別な人生に変えてくれた」というある出会いがあったはずなのです。あなたはその出会いに対して「私を変えてくれた」という恩義を感じ、きちんと倍以上の返済をしようとします。

人によって差が出るのですが、2017年から2018年の上半期まで、あなたは「今の自分をつくってくれた場所や時間、人」に恩義を返し終わるのです。

「新しい旅の始まり」

それが2018年下半期の射手座のキーワードになります。

もうひとつは

「自己プロデュース」

この時期のあなたは今まで密接に関わっていた人間関係や組織とは少し距離を取って、あなた個人として新しい自分をつくっていきます。この下半期は「完成」や「完璧」を目指しすぎるのではなくて、できるだけ初心者に戻ってください。

恩義を背負わない、普通の人としてのあなたのセンスがいろいろと開花していきます。

2018年の下半期は温かい時間になっていくので、穏やかに楽しんでみてください。

 

【恋愛運】

2018年下半期の恋愛面でのあなたのテーマは「見守ること。見守られること」です。これはちょっと独特の心構えが必要になったりするのですが、この時期に多くの出会いがあります。そして、その中で注意したいのが「はじめに全部をわかり合わないこと」です。

この下半期の恋愛面では「新しい自分にチャレンジしていく人」と縁が深くなります。「チャレンジャー」同士として相談し合ってほしいのです。誰かに相談する前に自分の答えを強く持ちすぎないようにしてみてください。

素直に相談をする意思を持つと、相手もあなたのことを助けたくなり、その積み重ねが大切に想う気持ちにつながっていきます。

 

 

山羊座

 

【全体運】

2018年下半期のあなたのオーラは「フットワークを軽くしてチャンスをつかむ」の黄色が出ています。この下半期の山羊座にとって、「チャンスがやってくる」というのはとても大切なキーワードになります。

それは、あなた自身が強くなって、その上で「楽しさを感じる温度が変わってきたから」という部分が強いのです。

「ONのときは命懸け。OFFになるとじっと空気を吸ったり吐いたりしている」山羊座も、この下半期に入る前にすでに大きく変わってきているところがあると思います。

それは

「自分を追い込むのではなくて、楽しむことが大事。リラックスしながら」

という新しい習慣と、新しいフットワークの軽さを手に入れてきているのです。

「自分の内側を固めるのではなくて、不安定な外の世界へ。そして、体験を共有していく」

それがこの下半期のあなたのキーワードになっていきます。

 

「考えるな。感じろ。そしてチャンスをつかんで!」

これがあなたに伝えたい言葉です。そして、この時期は人でもお仕事でも、普段の出来事でも「自分自身を大きく変えてくれた出来事や存在」を大切にしてみてください。

気持ちを大きく。小さな自分にまとまらないで、夢を描いて前に進んでいってください。

未来に向かって希望を持つ者は、希望を持たない者よりもずっと傷つきます。ずっと臆病になります。大切なものを持つのは怖いことでもあるのです。でも、大切なものを持った人って、「ひとり」じゃなくなっていきます。不思議とあなたを助けてくれる人は集まりますよ。だから、やってみて!

 

【恋愛

2018年下半期の恋愛面でのあなたのテーマは「私にはあなたが必要だと伝えていく」になります。

「あなたが必要」とか「あなたの力が必要」って、実はとても大切な愛の言葉です。人間が生きていて力がみなぎったり、そしてうれしくなる気持ちって「誰かに必要とされているから」起こるものでもあります。

この2018年のあなたの時間は「どういう人と未来を築き上げていくか」を考えるとても大切な時間になります。

なので、好意でも、恋慕でも、そして友情でも、「どうなんだろう?」と自分の気持ちがひとりで考えてハッキリとはわからなくても「私の人生にとってあなたは大切」とか、ことあるごとに「あなたがいてくれて助かる」、そして「あなたの力がこれから先も必要なんだ」と言ってほしいのです。

気持ちが固まってからじゃなくて、大切な台詞はいつも言っておく意識を。

 

 

水瓶座

 

【全体運】

2018年下半期のあなたのオーラは「新しい基準をつくる」のネイビーが出ています。

テーマは「迷いを超える」になります。

迷いを超えて、自分が「良いと言ったら良いにする」という、ちゃんと決定することが大切になります。大げさな話、独断や独行が推奨されます。

人間が選択することに「間違いがない」なんてことは原理的にあり得ません。でも、あなたは自分がした選択に対して精一杯それをベストなものにしようとしてきたし、自分と関わる人が幸せであることも願ってきたはずです。

 

2018年下半期において、あなたの「新しい物語を進めていく力」はさらに強まっていきます。

もっと“タイミング”と“縁”に乗っかってしまって良いです。

そして、あとはタイミングや縁が決めていきます。

水瓶座。直感と理性があり、誰よりも他人のことを考えられるやさしい人。そして、ちょっと中二病。あなたが人を惹きつける理由って何か。

ロマンがあるからです。

まっすぐにいきましょう。正面から。誠意を込めて、感謝を込めて「私の生き様を見てほしい」とカッコつけられる大人になっていってください。

 

【恋愛運】

2018年下半期の恋愛面でのあなたのテーマは「人を頼る」です。2018年下半期からの水瓶座はとても恋愛をしやすいモードにあります。この2018年の下半期は良い意味で突発的に他人に頼らざるを得ないことが多くなるのです。「こう言ったらどう思われるだろう」と分析をしすぎないで、そばにいる人から頼ってみてください。自分の中で「徹底的に納得するまで考える」よりも、他人に聞く。そして自分の価値観も伝えてみてください。

恋愛面で重視したいのが「相談に乗ってくれる人に共感できること」です。そういう人を相手にするとあなたは「この人にもっと自分のことをいろいろ話したいな」と思えていきます。あなた自身が相手の良い回答を引き出せるインタビュアーになってほしいのです。

 

 

魚座

 

【全体運】

2018年下半期のあなたのオーラは「自分に自信をつけてもっと挑戦していきたい気持ちが強まる」のオレンジ色が出ています。

この下半期も含めて、2018年はあなたのためにあるような年なのです。

下半期の最大の特徴は、あなたがやっていることが注目され、表舞台に立っていくことなのです。あなたはその集めた注目以上の自分を表現して与えられたチャンスに対して想像以上の結果を残していきます。

2018年下半期でひとつ、あなたは得なければいけないものがあります。

自分への自信です。

あなたがすべきことはたったひとつです。

「難しいと思うことをやってみること」です。

 

もうひとつ、あなたがやっていくことは

「愛すること」と「愛されること」

です。あなたの情熱は、あなたの中だけで燃やしていてはダメです。

「情熱は、伝えていかなければ伝わらない」

2018年下半期のあなたは周りを動かします。そして、主役となります。

情熱の炎を引っさげて野心に燃えていてください。

みんなに希望を持たれる存在になる。そんな人になっていくから。

思いきり学び、思いきり遊んでください!

 

【恋愛運】

2018年下半期の恋愛面でのあなたのテーマは「面白さに惹かれ合う」です。

2018年の下半期の魚座の恋愛運はとても良いです。「人の心に寄り添う。相手との距離が1歩縮まる」ような、そういう展開になるために背中を押されるようなことが多く起こるのです。

この時期のあなたは驚きとともにあってください。驚きは「驚く意識」を持っている人に訪れていきます。下半期の恋愛は「この人と一緒にいると面白い」とお互いに思い合うことから関係が発展していくので、難しく考えないで、あなたが「面白い」とか「私はこう思う」ということを、多少面白おかしく人に説明できるトレーニングをしていってください。

 

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

今年もあと4か月です。

 

肩の力を入れすぎず、とはいえ一日一日を無駄にすることなく残りの日々を丁寧に過ごしていきましょう!

 

 

(出典:https://voguegirl.jp/horoscope/shiitake2018-h2/contents/01aries/