息抜きコラム〈2018年下半期あなたの全体運と恋愛運‐前半‐〉

みなさまこんにちは。

 

今回は息抜きコラム第2弾!として2018年下半期の全体運と恋愛運を星座別にみていきたいと思います。

 

まずは前半〈牡羊座~乙女座編〉です!

 

 

 

・牡羊座・

 

【全体運】

2018年下半期の牡羊座を巡る最大の動きのひとつとして「自己PR能力の増大」というものがあげられます。

つまり、あなたはこの下半期に目立ち、注目され、脚光を浴び、そして、自分が好きな人たちに自分のことを認めてもらいやすくなります。だからこそ、7月からの下半期が始まる前に「今あなたが欲しいものって何?」を一緒に考えていきたいのです。

“自分像”を目指すことがこの下半期のあなたをつくっていきます。

声援や応援をもらうために「自分がどう見られているか」とか「周りと比較した、今の私のポジションはどこ?」に強く関心を持ちすぎず、素直になって、他人を受け入れたり、相手と同じ目線に立つことを忘れない。それが“大物”になっていくために必要なあなたのステップなのです。

あなたが手に入れていく最大の武器は「この人は他人の話を素直に聞いてくれる」という素直さです。

格好良い自分を保つという小さなプライドよりも、正直になってみんなと一緒に協力し合っていく素直な私。

そっちのあなたのほうが大きな器になります。そして周りから信頼されてもっとあなたは輝きます。

 

【恋愛運】

2018年下半期の恋愛面でのあなたのテーマは「リーダーシップ」です。

この下半期のあなたは「多少ワガママでも、自分の芯を持って行動する」が大事になります。

そのワガママというのは「良いとこどり」をするだけじゃなくて、みんなと一緒に苦労をしたり、謝るべきところは素直に謝ったりなど、そういう「開かれたリーダーシップ」を握っていくことになります。ですから、恋愛面においてもあなたは「私についてこい」くらいの気持ちでいてほしいのです。

この下半期においては「誰か良い人に出会って導かれたい」など、そういう守りの姿勢でいるのではなくて、ちょっと暑苦しいぐらいの勢いで「あなたとは仕事のマインドも合いそう。あなたに興味があります。一緒に切磋琢磨できて楽しめたら最高です」など、そういう「ちょっとだけ恥ずかしい台詞」を伝えてもらっても大丈夫です。

影に隠れるのではなくて前に出ること。そして弱点も長所も含めて見せてしまうこと。「この部分は自信がない。でも悔しいから負けない」という素直な自分を前に出していってください。

「武装を解き、素直になる。ありがとうとごめんなさいをきちんと言えて、それで周りに助けてもらえる」

という“自分像”を目指すことがこの下半期のあなたをつくっていきます。

 

 

・牡牛座・

 

【全体運】

2018年下半期のあなたのオーラは「新しい時代の幕開け」を表す青が出ています。

はじめに結論から言うと、この下半期には「静かに、そして着々と、ドラマティックに展開していく時間の流れ」があります。あなたにとって2018年下半期は「よーし、いろいろ始めるぞ!」という形で意気込んでやるというよりは「いろいろなものが“自分の元にやって来てくれたんだ”」と、少し厳粛な態度で「新しい展開」を受け入れていくという形が強いと思います。

この2018年下半期に関して、自然に古くなった縁と、新しく出迎える縁が入れ替わっていくような現象が起きてきます。下半期の幕開けは「いきなり全速力」で走るのではなくて、赤ちゃんに戻って少しずつ自分にとって「抱きしめたくなるような、気持ちの良いものや環境」を自分の手元に集めたり、触れたりする時間をぜひ持ってほしいのです。

牡牛座の人は「自分のペース」をつかむまでが勝負なのです。「自分のペースやコツ」さえつかんじゃえば、あとはいろいろとアレンジしたり、改善したり、違うバージョンで試したり、そういう試行錯誤は得意だから。

歩みが遅い時こそ、基本を大切にできるか。

それがあなたが下半期をきちんと過ごしていく上でとても大切になります。

 

【恋愛運】

2018年下半期の恋愛面でのあなたのテーマは「乗り越え、レベルアップする」です。

これは恋愛面だけではなくて、あなたにとって2018年全体のテーマが「乗り越える」というものなのです。

これは別に「苦労が多い期間になりますよ」という意味ではなくて、あなたは「ちゃんと自分にとって居心地の良い空間」をつくることに苦心します。そして、その空間を模型やジオラマのように組み立てて、でき上がったら「そこから外に出たくない」という気持ちを覚えます。

でも、この下半期の恋愛において「冒険する」って結構大事になります。「冒険する」はどういう意味かと言うと「ちょっと難しそうだけど、好きになったからチャレンジしてみたい。あの人は大人っぽいタイプが好きそうだから、私も考え方を大人にしていくチャンスかも」と、そういう恋愛をベースにして自分をレベルアップさせていく。「この人に認められたい」という、尊敬するタイプの人と仲良くするという目標を立てるととても良い恋愛運になっていきます。

あなたが大切にしてほしいのは「この人のやっていることに協力したい」、もしくは相手が「あなたがやっていることに協力したい」と思えるような、お互いが前を向き合える関係です。

基本を大切にし、コツコツ進めていく着実さを大切にする。

あなたの下半期の生活が良いものになりますように。

 

 

・双子座・

 

【全体運】

2018年下半期のあなたのオーラは「ひとつの大きな実績をつくり出す」という意味のある茶色が出ています。

まずこれがすごく不思議だったのですが、双子座から茶色が出ることは結構珍しいのです。茶色ってどういう色かと言うと、「実績」「結果」「地味さ」など、そういう色で、いわゆる“寄り道がなく、ひとつの未来に向かう道がある”というイメージなのです。

「私が知らない世界へ。今いる場所から1歩外に出てみる」

それがこの下半期のあなたのテーマになります。ですから、できるだけ意識をして「いつも通りにいく、知っている世界」よりは、日常でも「気が合わないかも知れないけど、ちょっとあの人にも話し掛けてみよう」など、小さな冒険をしてみてほしいのです。

この下半期は自分の能力やポテンシャル、そして思考回路を拡大するためのあらゆることをやってください。

2018年下半期は気持ちの勝負になります。強気に、負けず嫌いに、結果にこだわってください。もちろんいつものあなたで大丈夫な部分はあります。でも、この時期に経験する濃密な時間は、ただ「楽しかった」だけで終わらせるのはもったいないのです。

できないことがあっても良いです。でも、力の限りしがみついて、そして爪痕を残すような感じで。

貪欲に、そして真剣勝負を楽しむ気持ちで。

 

【恋愛運】

2018年下半期の恋愛面でのあなたのテーマは「新しい出会い」です。そして、今これからのあなたの出会い運はとても強い勢いで盛り上がっていきます。

「今までの私が知らない場所、知らない人に会いに行く」をあなたの恋愛面でのテーマにしてください。「あれ、なんでこのお店のお水はこんなにおいしいの?」と常にアンテナを立てておく。目の前にいる人のこだわりを探し「どうしてそんなことしているんですか?」と目を輝かせて聞いてあげてください。

縁が強くなるのは物怖じしないで、挑戦する意思と勇気を持つ人です。

 

 

・蟹座・

 

【全体運】

2018年下半期のあなたのオーラは「努力が報われ、かなり刺激的で新しい展望が開ける」のターコイズ色が出ています。

ハッキリ言って2018年下半期の蟹座はボーナスゲームと言っても良いぐらいにかなり楽しいものになるし、いわゆる「報われていく」という周期に入っていきます。

他人には言えないような「決断を迷い、でもどうしていくかは自分で決めなければいけない」というような修羅場も乗り越えてきて今のあなたがあるのです。ですから、この下半期に関してはただ頑張るだけではなくて、解放されることもしてください。

この時期のあなたは「日常レベルの世界で物事を判断」するのではなくて、もっと雄大に、もっと大胆に「予測ができる未来なんていらない。もっと面白いことをきっと私ならできる」と、背伸びをする必要があるのです。遊んでください。

世界の広さを知ってください。

そして、あなたが向かうべき「気持ちの良い未来」のために、良い風景や良い匂いのする料理、そして異国情緒あふれる音に体を震わせながら五感の働きをもっと高めていってください。

 

【恋愛運】

2018年下半期の恋愛面でのあなたのテーマは「相手の力を引き出す」になります。

大事になってくる言葉は「一緒に楽しもう」なのです。2018年の上半期までのあなたは「あ、ちょっと考えごとがあるからひとりにして」という時間も多く必要でした。でも、下半期のあなたは「いろいろな会合や場面に参加すること」がとても多くなります。

そういう意味で、恋愛面においても「リーダーシップを分け合う」という感覚が大切になります。恋愛面でターゲットになる人は「みんなを楽しませる心づもり」がある人です。サービス精神が旺盛な人。ちゃんと相手を持ち上げる意識を持ってみてください。

下半期のあなたの恋愛運にとって「相手をちゃんと持ち上げる」ってとても大事な礼儀になるのです。

 

 

 

・獅子座・

 

【全体運】

2018年下半期のあなたのオーラは「ドアを開け、外に出る」という森の色が出ています。

この下半期のあなたは「交流」がとても大きなメインテーマになります。

「ホットのときはとことんホット。クールなときはとことんクール」

そういう性質を獅子座はもともと持っているのですが、2018年に入ってからのあなたは違います。

熱くなりすぎず、そして冷たくなりすぎず、ちょうど良い温度でいろいろな人やいろいろな世界と交流をしていく。その動きが下半期になってさらに強まっていきます。この下半期だけではなくて2018年に入ってから「丸くなった」と自分自身に感じる獅子座の方も多いと思うのです。「強さとか気を張ることでカバーできないこともあるんだ」と気づいてきたのです。

あなたが目指してきた一種の「超人」ではなくて、自分の寂しさを知り、だからこそ、他人に対しても「この人も寂しいのかもしれない」と共感する気持ちが強くなってきています。

あなたが見ていきたい夢。それは完璧じゃない人同士で、です。「なんかさ、あんたってバカだよね」って愛情を持って言い合える関係をこの下半期にぜひ目指してみてくださいね。

 

【恋愛運】

2018年下半期の恋愛面でのあなたのテーマは「リラックス&青臭く」です。

獅子座はお仕事などで「ここは手を抜けない」と集中モードになるとその集中がほぼ365日続いてしまったりするのです。その「集中モード」以外の「気持ちが解放される」というルーティンを持つことによって恋愛運が高まります。

下半期のあなたは積極的になって良いです。

そして、獅子座は恋愛面を含む対人関係に対して意外なほど小心者です。ですから過度に気を遣いすぎて「相手に失礼のないように」ということを気にしすぎちゃう。

でも、あなたには「ねぇねぇ、私はケーキの中ではモンブランが一番おいしいと思うんだ」など、そういう遊びの議論を吹っかけてほしいのです。そうやって価値観の話をする。「何が一番か」と話すことで、「あ、この人面白い」とか「この人は私と価値観が合いそう」とか、そういうことがわかって急速に接近する時期です。ぜひやってみてください。

 

 

・乙女座・

 

【全体運】

2018年下半期のあなたのオーラは「意思を持って突き進む」の紫色が出ています。

この下半期のあなたはいろいろなことを決断し、そして自分の人生に向き合って突き進むかのような、今までの自分だったらしなかったようなある程度激しい動きもしていきます。

大きな決断をする人も、そうでない人も今の乙女座は今ある集団から自分を離してみて、ある程度個人の人生に立ち返る。という流れを強く求めていきますし、「己を見つめる」という時間を持とうとしているのです。

やりたいことをやっている人の人生にはひとつの大きな特徴があります。

自分の人生を送れる人って、誰かのせいにしない人です。誰かや環境のせいにしない人です。これはすごくシンプルなんだけど、すごく大変です。でも、「これからどうしていけるか」はちゃんと自分の力で選んでいけます。2歩進んで3歩下がっても、それが自分で決意した道ならばちゃんとした“前進”だから。

2018年下半期は、多少あなたの中で「過激な人」になってください。

あなたは「良い人」であることを自分に求めすぎてしまうことがあるから。

「人に迷惑をかけない。周りの人の役に立つ」。そういう「誰が聞いても納得する美談」じゃなくて「あんたちょっとおかしいよ(笑)」と言われるような刺激的な体験を取り戻していって。

 

【恋愛運】

2018年下半期の恋愛面でのあなたのテーマは「ある程度孤独を持った者同士で結びつく」です。

2018年下半期の恋愛運は、集団生活から少し気持ちを離してみて、自分が新しく得るもの、新しい刺激や体験、お金、そして私の喜び。それらに対して貪欲になってください。

「私の喜び」を真剣に追求し出すと、人はある程度「一時の孤独」を大切にするようになります。 そういう孤独をある程度背負いつつ「これは人から言われたからじゃなくて、自分だけの楽しみでやっている」と言える人って格好良いのです。

そういう雰囲気をお互いに持つ者同士でこの下半期の乙女座の恋愛面は強く縁が結びついていきます。

 

 

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

8月も始まりました。

 

このあたりで一度ゆっくり自分を見つめなおす時間をとってみるのはいかがでしょうか?

 

次回は後半、天秤座~魚座をお届けいたします。

 

(出典:https://voguegirl.jp/horoscope/shiitake2018-h2/contents/01aries/