第一印象を制する者は出会いを制する!

 

春。出会いの季節です。

 

 

 

新しい出会いのために積極的に合コンに参加してはいるけど、どうもうまくいかない…

 

いざお相手の方に会ってみても、なんだか次につながらない…

 

そんな経験したことのある方、少なくないのではないでしょうか。

 

もしかしたらそれ、第一印象のせいかもしれません。

 

第一印象は出会って数秒で決まると言われています。

ちょっとの意識で変わるこれからがあります。

恋愛のみならず、仕事や日常生活でもとても重要な第一印象。

 

今回は第一印象の重要さどうすれば第一印象がよくなるのか等を検証していきたいと思います。

 

 

 

心理的効果

 

 

まず、第一印象が及ぼす影響を心理学的な面から見てみましょう。

  • ・【初頭効果】

人は、「初頭効果」という心理的働きに強く影響を受けます。

「初頭効果」とは、ポーランドのゲシュタルト心理学者ソロモン・アッシュが提唱したもので、「最初に受けた印象が残りやすく、そのあとの評価に大きな影響を与える」という心理効果です。

似たような心理効果に、

最初に受けた強い特徴に影響を受け全体の評価が決まるという「ハロー効果」

最初に提示された数値や特徴が基準点となってその後もその基準から評価されるという「アンカリング効果」があります。

第一印象がその後の評価や関係性にかなり影響する、という研究結果が出ているということです。

  • ・【メラビアンの法則】

アメリカの心理学者アルバート・メラビアンの提唱した≪メラビアンの法則≫によると、言葉や話し方と表情が矛盾していた場合、「視覚」「聴覚」「言語」のなかで優先されるのは「視覚」55%「聴覚」38%「言語」7%ということになっています。

この法則によると、5割以上が見た目の情報で決まっているということになり、約4割が聞こえてくる音によるものということになります。つまり、9割以上が言葉以外の情報で決まるということです。

せっかく良いことをしゃべっていても、怖い顔をしていたら「怖い人」という印象を持たれるということです。

 

これらの研究結果に基づく心理効果からも、人と関係性を築き上げていく上で第一印象がいかに大切かをわかっていただけたと思います。

 

 

第一印象とは

 

 

最初の印象が決まるのは出会ってから5秒という研究者もいれば6秒という研究者もいれば7秒という研究者もいます。

 

どちらにせよ一瞬です。

 

研究者が秒数違いで研究結果を発表するレベルで繊細な一瞬です。

 

対面して、「初めまして、〇〇です。」でもう決まります。

 

そう考えると、最初ですべてが決まる…どうしよう…どきどき…と思ってしまうかもしれません。

 

が。

 

逆に考えてみてください。

 

最初の一瞬さえ素敵に演出できれば、今後も良い印象を持ち続けてもらいやすくなるということです。

 

第一印象さえつかめればこっちのものです。

 

なんだかちょっと、早く新しい人に出会いたくなってきましたね…!

 

 

第一印象を良くするために

 

 

では第一印象を素敵に演出するために何に気をつければよいのか。

 

まずシンプルに、ご自身がどんな人に好印象を抱くかを考えてみてください。

 

簡単に言うと、概ね、いま想像した人のようにすればよい、ということになるのですが、特に気を付けるべきポイントを挙げてみます。

 

 

笑顔

 

 

まず、一番大切なのは笑顔です。

 

その人の印象が笑顔で左右されるかというアンケート調査では、90%の方がYESの回答でした。

90%…!笑顔って思っているよりかなり大事なんですね…!

 

笑顔でお相手としっかりと目を合わせましょう。

 

笑顔が苦手な方は、鏡の前で笑顔の練習をしてみるのも良いかもしれません。

笑顔の練習…と思うかもしれませんが、一度ちょっと勇気をだしてやってみてください。

わたしもやってみるまで気が付かなかったのですが、意外と自分が思っているような表情ってできていないものなんです。

 

口角も目元もきちんと笑えていることが自然で印象の良い笑顔のポイントです。

 

個人的にさらにおすすめなのは、自宅で電話をしている時などに自分がどんな顔をして喋っているのかをみてみることです。そしていろいろな表情を試してみること。

 

表情のコントロールができるようになったらもう完璧ですね!

 

 

清潔感

 

 

そして清潔感。

 

初めて人と会うときはいつも以上に清潔感に気を配りましょう。

 

お洋服にしわや毛玉やほつれはないか

爪の手入れはきちんとできているか

お化粧は濃すぎず自然に丁寧に出来ているか

香りのケアはできているか

ストッキングは伝線していないか

靴は綺麗な状態か…

 

チェックするポイントはたくさんありますが、見落としがちな先端(指先や靴など)には特に気を付けましょう。意外とみられています。

 

高級なものを身に着ければ良いというものではなく、きちんと清潔であるかどうかが一番重要です。

 

 

話し方

 

 

話し方は、ご自身の性格もあるかもしれませんが、少なくとも初対面で暗い感じの人より明るい感じの人のほうが明らかに印象は良いですよね。

 

ですので、第一声はできるだけ明るくはっきりとした声であいさつをしましょう。

 

当たり前のことかと思われるかもしれませんが、自分の声やしゃべり方を客観的に聞いたり意識したりしたことのある方はすくないのではないでしょうか。

 

声や喋り方も、一度録音し確認してみることをおすすめしますが、すぐに意識できるポイントとしては、

 

声のトーンを明るめに

早口にならず落ち着いて聞き取りやすい速さで

伝わりやすいようはっきりと喋ることに注意してみましょう。

 

 

姿勢

 

 

意外と見落としがちな姿勢。

 

こちらは非常に大事です。

 

個人的には一番意識するべき点だなとすら思います。

 

なぜかというと一番手っ取り早く印象を良くする方法だからです。

 

嘘みたいな話ですが、姿勢を良くするだけで聡明で自信があるように見えるものなのです。

 

歩いているときも、立ち止まっているときも、座っているときも、背筋を伸ばし目線はまっすぐ前を向くことを意識しましょう。

 

感覚としては、頭から足元にかけて一本の棒が通っているイメージです。

そして肩の力を抜き肩甲骨を寄せるように胸を張り、あごを少し引きます

 

これらを意識して正しい姿勢をとると感じていただけると思いますが、きちんとした姿勢でいると、自然と少し明るい気持ちになるかと思います。

 

この姿勢だと暗い表情にはなりにくいし暗い声も出しにくいのです。

 

ですので、表情や話し方を変えるのが難しいという方は、第一歩としてまずは姿勢を意識してみましょう。

 

抜群に印象が良くなります。

 

姿勢は、日常的な生活習慣や癖でできています。すぐに変えることは難しいと思います。

 

日ごろから気が付いたときにすっと姿勢を正すようにし、正しい姿勢を癖にしていきましょう。

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

勝負は出会ってから5秒です。

 

第一印象を良くするためにお金も道具もいりません。

 

ほんの少しの意識と習慣でぐっと良くなるものなのです。

 

第一印象で勝ち、素敵な出会いを逃さず、最高の結婚を目指しましょう!